ハイブリッドカーとは

ハイブリッドカーとは?その仕組みと魅力

ハイブリットカーとは?

ハイブリットとは、「混合」と「組み合わさった」という意味の日本語が組み合わさったものです。

エンジンはガソリンで動くもの、モーターは電気で動くもので、その2種類の動力機関が搭載されている車ということから、ハイブリットカーという名前がついたようです。

ハイブリットカーの仕組み

ガソリン車では燃費が悪い低速時に燃費が悪くなってしまいますが、ハイブリットカーは、電気のモーターで加速をし、燃費がよくなる速度になった時に、ガソリンへ切り替えるという仕組みです。

この仕組みによって、ハイブリットカーはガソリン車と比べると、燃費がかなり向上します。

それだけではなく、CO2の量や、排気ガスの量も抑えることができるのです。

ハイブリットカーの魅力とは?

ハイブリットカーの魅力は、やはり、燃費が良いということです。

ガソリン代も高騰している中、電気のモーターを使いガソリンを効率よく使うことで、ガソリンの節約につながります。

自動車の発進時など、ガソリンを効率良く使えないというときには電気で動くモーターを使用し、効率良く走行できる速度になったとき、ガソリンで動くエンジンに切り替えるので、燃費を向上することができるのです。

それだけではなく、低燃費になることで、CO2や排気ガスを抑えることので、地球にも優しい車ということになるのです。


ホーム サイトマップ